So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

7月最後の週末 [SEEDのある日/2018春夏秋冬]

台風12号、一過の関東です。

7/29(日)、朝から雨が降っては止み、また降ってを繰り返していましたが11時ごろにはすっかりピーカン。黒い雲がやって来ては大雨を降らすので、ハードコートのコート整備(水切り)も朝から4面全部を6回は繰り返したでしょうか・・.

お陰様で綺麗になりました。ピーカンの青空です。DSCN0109-450.jpg

TEAMの子供たちも手伝ってくれて、全面がクリアーに。DSCN0112-250.jpg

DSCN0110-450.jpg

それにしても台風の去った後はフェーン現象のせいか、ものすごい蒸し暑さ。そんな中、早速レッスンに励む姿、頭が下がります。こうした毎日の努力、実を結びますように。

さて、今週末に行われていた『全国小学生テニス選手権大会』のプログラムをご紹介します。

DSCN0113-450.jpg

日程です。DSCN0115-450.jpg

表紙のタイトルに・・ドキッとしますね。

まさに、この世界。DSCN0114-450.jpg

というのも、歴代の優勝者の記録がすごい。DSCN0116-450.jpg

今や日本を背負うプロ選手、そして今や世界のトップを狙う選手の名前がずらり。特に鈴木貴男プロ、岩淵聡プロの名、錦織選手や内山選手の名も見えます。(文字が小さくて見えない?すみません)

その時代を小学生の頃から頭角を現して結果を踏む舞台なのです。

プログラムはSEEDにございます。じっくり見たい方はぜひお申し出下さい。

そして・・・DSCN0117-450.jpg

心に留まったので載せてみました。大切なことですね。プレーの技術を磨くと同時に、いやそれ以上に身に着けてもらいたい精神です。

今回、SEEDからもこの舞台へ立つことの出来たジュニアがいました。

出場権を獲得するまでの長い道のりを勝ち上がり到達した世界でした。そしてこの全国小学生のテニスの舞台で戦ってみてたくさんの事を学べたようです。

初めての経験尽くし・・・緊張と同時に戸惑いもあって、試合はいつもの力を発揮することが難しかった部分もありました。が、初戦で敗退の結果。

このレベルで勝つためには・・・課題をたくさん持ち帰ったようです。そして一からまたやり直しだ!と口にした姿に、「お~。成長の兆し?」と感動したものです。P1300405-450.jpg

記念&励みになる使用済みボール。


さてさて、続々とTEAMの子供たちの夏の大会で頑張った報告が届いています。

P1300387-450.jpg

羽生田 琉碧 くん、おめでとう
7/24開催の草加市ジュニアゲーム大会『小学生男子の部』で見事に優勝! 嬉しそうです。TEAM SEEDでの頑張りがこうして着々と結果として生まれてます。


P1300390-450.jpg

羽生田 杏さん おめでとう
7/27開催の松戸市教育長杯;小・中学生テニス大会『小学4年生以下 女子B』の部で4位
予選を勝ち抜き本戦トーナメントも立派に戦いましたね。頑張った!賞状を手に笑顔が最高です。


DSCN0119-450.jpg

優勝しました!って早速報告に来てくれました。おめでとう 堀切 仁晴君。スクスクのっぽくんカップ 茨城土浦ABCテニス7月 12歳以下の部 で頑張りました。楯と賞状を胸に。嬉しそう。早速元気いっぱいでレッスンへ向かっていきました。


彼らのKIDSクラスからの姿から、ずーっと見まもってきています。歴史です。成長って早いものですね。共に成長させて貰ってますわ。既にわが子になってます。SEED時代が彼らの人生で生きていくことが喜びです。そして、保護者の皆さまと共に喜べる幸せを感じています。











nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

にほんブログ村 テニスブログ テニス場・テニスクラブへ
にほんブログ村