So-net無料ブログ作成

楽天ジャパンオープンテニス2010 観戦! [Seed News 2010]

今年も、ジャパンオープンテニス、始まりましたね~。

今週月曜10/4から、ワクワクの1週間です。もう、今日は大会5日目。ますます佳境に入って盛り上がりの日になっています。

さて私、管理人も大会2日目の火曜日に会場へ行ってきました。今回一眼レフカメラを持参し忘れたので(汗)・・かなり広角気味の写真しかありません。申し訳ありません(泣)。全体の雰囲気だけでも残せれば・・って思います。

この日の大会2日目のスケジュールは・・・・男子[ATP]・女子[ITF](Men [ATP] / Women [ITF] 05-Oct-10(GMT+9))

P1040199-500.jpg

センターコート2試合目、Tatuma ITO(JPN) vs Andy RODDIK(USA)の試合間に合いました。

最高にいいお天気。秋晴れ~。P1040200-300.jpgセンターコートの屋根も全開でした。人気の選手:ロディックと日本の若手の伊藤選手の戦いということで・・・結構な大入り結果は、ストレートでロディック選手の勝利でしたが、なかなかどうして、伊藤選手の応戦ぶりも見ごたえがありましたね。

1階のショップで見つけたこれ・・あまりに綺麗で買ってしまいました。P1040203-300.jpgテニスボールを模ったムースケーキ!かなりビビット。

さてさて、そんなこんなで、次の試合が始まります。

P1040206-500.jpgはい、期待のカード。

Kei NISHIKORI(JPN) vs Viktor TROICKI(SRB)の試合です。

P1040209-500.jpg練習風景

大声援の中、試合が進行していきます。錦織選手、いきなりのブレイクでイケイケムードだったのですが・・・残念ながら・・・時折ミラクルショットで沸かせてくれますが、彼らしいプレーが最後まで爆発することなく・・ストレートでトロイスキ選手の勝利。世界は強しです。テニスの試合は本当に全ての要素がうまくかみ合って初めて結果となるものですね。ちょっとした事で凶と出るか吉とでるか・・本当に繊細です。

P1040210-500.jpg

ってことで、錦織選手にはこの後に続くダブルスに期待!?トロイスキ選手はこの後も勝ち進みその強さは・・。凄!

さて、いよいよ初来日の『ナダル」選手の登場!P1040214-300.jpg

Rafael NADAL(ESP) vs Santiago GIRALDO(COL)の対戦です。

P1040227-500.jpg

P1040230-500.jpg

いや~、豪快でしたね~。試合の始まるときのあのナダルの反復横飛び(?)のモーションもこの目で見れて、感動しました(笑)。いやはや、コロシアムの3階からの観戦でしたが、全身筋肉のボディーも迫力でした。さぞや目の当たりにしたら・・・・って思いましたよ。

P1040231-250.jpg夕焼け空が綺麗・・・結局ストレートでナダル選手の勝利でしたが、ヒラルド選手のストローク、フラット系で見事でした。サーブもコースが読み辛いのかナダル相手にエースを連発でしたしね~。かなり興奮して観戦できました。凄いです、世界のテニス!!

P1040233-250.jpg終わった瞬間に・・・この人の大移動にはびっくり。皆さんサインを期待です。

この後は・・・コロシアムでは最終試合。Jarkko NIEMINEN(FIN) vs Jo-Wilfried TSONGA(FRA)。

夜、会場を後に・・P1040234-200.jpg翌日以降の試合も楽しみです。

・・・・・・・明けて大会3日目・・・・・・

いつもの様にお仕事をしつつも、やはり気になる~。この日のスケジュールに、なんとナイトセッション2試合が、日本人選手のダブルスなのです・・・

大会3日目のスケジュールはこちら・・ 男子[ATP]・女子[ITF](Men [ATP] / Women [ITF] 06-Oct-10(GMT+9))

お仕事をしつつ、夜、20:00頃、試合の進行状況をネットで確認していたら、おや、まだ第4試合目のシングルスが終わっていないわ。斉藤コーチと目を合わせて・・「行っちゃう?・・・」

もうそうなったら、即行動!! 車を走らせて(ドライバーは斉藤コーチですよ)向かいました。会場に。そして、見事に間に合いました。走りこみセーフ(ホッ)

Toshihide MATSUI(JPN)/Takao SUZUKI(JPN) vs Andreas SEPPI(ITA)/Dmitry TURUNOV(RUS)の対戦です。

P1040270-500.jpg
鈴木貴男プロのダブルスです。やっぱり毎年彼の試合は見逃せませんからね~。試合は結局1セットオールでスーパータイブレークとなり、なんと8-10で勝利を逃した形となりましたが・・・いい試合でした。

鈴木貴男選手の燃える姿も目の当たりに出来て、また今後も頑張ろう!って皆が勇気と元気をもらえたはずです。

そして、引き続き次なる試合。この時点で夜の10時を回っていましたけど・・・

Ivan NAVARO(ESP)/Ivan DODIC(CRO) vs Kei NISHIKORI(JPN)/Go DOEDA(JPN)の対戦です。審判の発音がポイントごとに聞こえるのですけど・・ナダル・ロディックに聞こえる~(驚)

*本来はMichael KOHLMANN(GER)/Jarkko NIEMINEN(FIN)との対戦だったのですが、直前で変更になりました。

P1040273-500.jpg

結果は、こちらもワンセットオール。スーパータイブレークを制したのは錦織・添田組でした。ダブルスは展開が早くて、息を呑む~。ワンセットオール後に、10ポイントのタイブレークというのも緊張です。

この二人(錦織・添田)のダブルスは、先の鈴木・松井組とのダブルスと違うのが印象的でした。テニスっていろんな展開が楽しめるんですね。戦術やプレースタイルが大きくものをいうのだという事が実感です。

終了したのは、夜中の12時近く・・・最後までたくさんの応援で、終電に間に合うか!ってタイミングでしたよ。皆様の熱には感服ですね。

ってことで、以上、大会2日目(10/5)の観戦、&3日目(10/6)の駆け込み夜の応援のお話でした。

SEED TENNIS CLUB


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

にほんブログ村 テニスブログ テニス場・テニスクラブへ
にほんブログ村