So-net無料ブログ作成

AIG OPEN 5日目 [Seed News 2006]

男子シングルス、注目の フェデラーVS鈴木貴男の試合が、大雨の中、有明コロシアム
第3試合に行われました。

急遽、ギリギリに駆けつけて、熱戦を観戦&応援できました。
感動のルツボ。
超満員のコロシアム。1万3千人の観客が見守る中、その試合は行われました。
練習が始まり・・・

プレイ!

貴男選手の強烈なサーブ、そしてネットにつきボレー・・
冴え渡り・・ファーストゲーム好調にスタート。
そして、なんとフェデラーのサーブをブレイクしました。。。すごいです。

スマッシュも弾丸のように決まりまくり。

その勢いで、なんとファーストゲームを6-4で取ってしまいました。
ガッツポーズ!

セカンドセットもお互い、サービスをきっちりキープ。。。


サーブの勢いも衰えない!フェデラー相手に、サービスでポイントを重ねます。


セカンド5-5後の、貴男サーブで、キープ寸前のところでのフェデラーのプレーは神がかっていました。
連続3本のスーパーショットで・・なんとブレイクを許してしまい・・
その後フェデラーのサービズキープで・・5-7.
これで1セットオール。

ファイナルに突入です。
トイレットタイムをお互いにとって、気分も新たに、ファイナル。

ファイナルも・・なんとお互いのサービスキープ。
すごかったです!
フェデラーのサーブのコースもますます厳しくなる。
それに対し、貴男のサービスゲームも、負けていません。
きっちりキープを続けました。
ラリーもお互いのエースでのポイントです。
一球一球が息を呑むゲーム展開。

ついに・・・タイブレークに!

両選手の戦いもこのタイブレークにかかってきました。

ココまで来ると・・・鳥肌もの。
観客の声援も絶頂のなか・・・・・・
貴男コールは鳴り止みません。

この場になるとさすが世界ナンバーワンのフェデラーのプレーは、ただただうなるばかりのプレー。
貴男選手も、積極的に攻めていきます。

が・・・
タイブレークを制したのは・・フェデラーでした・・・・・・・。


感動と興奮。両者にコロシアムの観客全員が盛大な拍手!
本当にすばらしい一戦でした。。。

主審にも、ありがとうございます。

そして・・負けたけど、立派な戦いを見せてくれた貴男選手。
観客の四方にお辞儀の儀式・・
立派な姿でした。


日本の、世界のテニスプレーヤーに、勇気と感動をくれた試合でした。
貴男選手、心から、ありがとう。。。。

そして、世界、最高峰のプレーを見せてくれたフェデラーには、心から敬意を払いたいと思います。

最後に、勝利のフェデラーに松岡さんがインタビュー。
フェデラーが、会場の熱気と盛り上がりの雰囲気に、感謝とお礼を言ってくれました。
そして・・
ファイナルにタイブレークを戦ったのは、これまでの僕の経験上はないことです。
(それだけすばらしい試合になった・・)というコメントは印象的でした。

貴男選手・・お疲れ様でした。
すばらしいしい力を見せ付けてくれてありがとう。

どうか・・身体を休めて・・・次のダブルス戦へ備えて欲しいと思います。

今後の舞台が。。
楽しみになります。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

にほんブログ村 テニスブログ テニス場・テニスクラブへ
にほんブログ村