So-net無料ブログ作成

アグロステンマ [SEEDのある日/2006春夏秋冬]

春はお花が豊富で気持ちがウキウキしますね。
こんなお花も飾っています。

細い茎に、可憐なお花。アグロステンマ。
なんと花びらの先が・・カールします。
とっても不思議なお花です。

ちょっと図鑑で調べたら・・・
「 アグロステンマは、和名をムギナデシコあるいはムギセンノウといい、ヨーロッパでは麦畑に生える草花として知られています。
 和名の「ムギナデシコ」は、長い葉が麦の葉に似ているところから付けられたものです。ムギセンノウとも呼ばれますが、ビスカリアの和名が「コムギセンノウ」で、まぎらわしくなっています。 高さは60~100cm。花の色は白・ピンク・淡ピンクがある。」
ということでした。

ジャーマンアイリスの黄色がポイント。

カフェの吹き抜けのスペースに、つぼみの多い茎を刺していたら、

3日目の今ではお花が満開になってきました。
いっぱい花開いて豪華です。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

にほんブログ村 テニスブログ テニス場・テニスクラブへ
にほんブログ村