So-net無料ブログ作成

AIG OPEN 2005 最終日。男子ダブルス優勝!! [Seed News 2005]

今週月曜日から行われていたAIG OPENですが、
今日10月9日(日)最終日を迎え、
センターコートで各種目の決勝戦が行われました。

なんと・・
すばらしいです。
最終試合に行われた・・・男子ダブルスで、
日本人初の優勝。
という快挙を成し遂げました。
岩淵 聡・鈴木 貴男組が、優勝です!

連日戦ってきて、いい試合をこなし、いい感じのダブルスが仕上がっていただけに、
大変期待していました。
期待を裏切らず、決勝戦をすばらしい内容で戦ってくれて、
応援の観客をひとつにする感動をくれました。
本当におめでとう。そしてありがとう。

グランプリの大会で、しかも表彰式の舞台を日本人選手が二人も踏めた事・・・
なによりの感動で締めくくる事の出来た2005年のAIG OPENに
万歳!です。

今後もそれぞれの活躍を期待しています。
シングルスでも、あと少しのところだっただけに・・・
本当に期待できる将来に・・わくわくですね。

さてさて・・本日の決勝戦の対戦及び結果は以下の通りです。

第一試合
女子シングルス決勝戦。
Starting at 11:00
GOLOVIN Tatiana[FRA] VS VAIDISOVA Nicole[CZE]  
6(4)ー7  2 -3 後、GOLOVIN Tatiana RETで、
優勝は・・・VAIDISOVA Nicole[CZE]

第ニ試合
男子シングルス決勝戦。
NB 12:30
ANCIC Mario[CRO] VS MOODIE Wesley[RSA]
6-1  6(7)-7  4-6で
優勝は・・・MOODIE Wesley[RSA]

以下、大会公式HPのコメントより抜粋しました・・・http://scoreboard.jta-tennis.or.jp/#
「男子シングルス決勝で、2000年にプロ転向した遅咲きの26歳ウェスリー・ムーディ(南アフリカ)が、第5シードで世界24位のマリオ・アンチッチ(クロアチア)を接戦の末に逆転で下し、ツアー初優勝を飾った。」

第三試合
男子ダブルス決勝戦。
IWABUCHI Satoshi[JPN]・SUZUKI Takao[JPN]
VS 4(3)
ASPELIN Simon[SWE]・PERRY Todd[AUS]
5-4(3) 5-4(13) で
優勝は・・・IWABUCHI Satoshi[JPN]・SUZUKI Takao[JPN]
接戦を踏ん張り、ものに出来た、すばらしい結果です。

こうして幕を閉じた、AIG OPEN 2005です。
この1週間、毎日、刺激と夢をもらえました。
なんだか淋しくなりますね。

また来年、素敵な感動と興奮を・・・期待しています。

*鈴木 貴男選手の勝ち上がるダブルスの試合を、その都度目の当たりにしたかったのですが、
初日の定休日にしか見に行けず、毎日ライブスコアー越しにプレーを見ていました。
携帯写真を転送もらった部分もありますが、
ご報告もそれを元にしておりますのでご了承ください。(本当は生レポートをしたかった・・・です)

*これまでにもご紹介しておりましたが・・本人のメッセージを見ることの出来るサイトです。
早速、お礼のメッセージが入っていました(10月9日)

http://www.suzukitakao.jp/index.shtml


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

にほんブログ村 テニスブログ テニス場・テニスクラブへ
にほんブログ村