So-net無料ブログ作成

AIG OPEN 2005 [Seed News 2005]

今日、10月3日(月)より、AIG OPEN 本戦が始まりました。
今日は定休日でしたので、会場である有明テニスの森に行ってきました。

センターコートのあるコロシアムです。

内部には、大きなパネルで、主なコートで行われる対戦と進行表が表示されていました。

センターコート:
1番コート(OUT):
2番コート(OUT):
その他のコートの状況も、配布されるTODAY’S MATCHESのシートで把握出来ます。

一番気になる鈴木 貴男選手は、
今日、岩渕 聡選手とダブルスのみの試合がありました。
1番コートで第3試合です。
早速、1番コートへ・・・
ジャストタイミングで、練習を始めたところでした。

相手は、SUIのイブ・アレグロ選手とUSAのオリバー・グレイドン選手です。

さて、いよいよ・・・鈴木貴男選手のサーブから試合は始まりました。

コートでの表情&プレーを追ってみました。

岩淵選手





欲しいところでポイントゲット。
いい表情。

試合は、ファーストセットがお互いのキープで、4ゲームスオール後タイブレークとなり・・
試合方法が変わったのですね。ノーアドバンテージでしたし・・・
タイブレークを制して、鈴木・岩淵組が5-4でとりました。

ベンチでの二人。


その後、2セット目は、ブレイクがきっかけとなり、しっかりお互いのサービスをキープした鈴木・岩淵組が5-2で取り・・・

結局ストレートで、勝利しました。

勝利の瞬間です。

喜びでガッツポーズの岩淵選手。

1番コートの応援もいっぱいでした。
終了後、サイン攻めの様子。

試合方法も変わってしまい、かなり厳しく、緊張の抜けない試合になりますね。
1ポイント1ポイントがとても重く感じます。
二人のコンビネーションも良く、ネットに出たり、出ないでいたり・・
2バックでのリターンだったり・・
状況に応じて、ポイント毎に二人でよ-く話し合いながらポイントを重ねていく姿には感動しました。

また明日からも、いい試合を見せてくれるでしょう。楽しみですね。

さて、その後・・メインイベント広場を抜けて、センターコートへ行く事に。
イベント広場は、
各種イベントを開催する広い芝のスペースを真ん中にし、
その周りに各ショップのブースが並んでいます。
そして、ワゴンで提供するフードコートもあります。
パラソル付きのテーブル&椅子もあって、休憩も自由自在。

観戦しながら一日中楽しめますね。
大型ビジョンも特設されていて、
センターコートの模様を知る事が出来ます。

センターコートでは、女子ダブルスの試合が行われていました。
杉山 愛選手と森田 あゆみ選手です。
相手は、USAのジェニファー・ホプキンス選手とUSAのマショナ・ワシントン選手でした。

センターコートの様子です。
注目の森田 あゆみ選手
風格の杉山 愛選手

ファーストセットは4-3で迎えた第8ゲームで森田選手がキープできず、4-4.
その後も4-5で杉山選手もキープできず、
そのまま1セットを失いました。
セカンドセットも、巧みにネットプレーでポイントを重ねるホプキンス&ワシントンペアに、対抗できず
流れのまま6-1で取られ、勝つ事が出来ませんでした。
残念・・・
それにしても、
杉山選手のネット際での力強さを魅せられた試合でした。
動きや読み、それに球のきれがいいんですね・・・さすがでした。

プログラムを購入した時に、抽選が出来、ラッキーな事に、サイン会の参加が当たっていました。
時間になってアナウンスがあったので、早速イベント広場のサイン会場へ・・・

2回目のサイン会、その時の選手は、浅越 しのぶ選手でした。
最近の世界での活躍が認められ、遅咲きの成長株として、今大会注目の選手です。

サインをそれぞれの希望の品に描いてくれ、握手をしてくれます。

今大会の活躍を応援、期待しています。

明日から、ますます好カードの試合が繰り広げらますね。

世界のテニスを、日本に居ながら観る事の出来る機会です。
テニスの深さ、見事さを実感してきました。
また刺激を受けて、充実です。

残念ながら・・・私は、
明日からは現地へ行けないので、ネットのスコアを見ながら、応援する事にします。
心配なのはお天気ですかね・・







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

にほんブログ村 テニスブログ テニス場・テニスクラブへ
にほんブログ村