So-net無料ブログ作成
綴り2012 ブログトップ

楽天オープン2012 観戦しました。・・・10/2 [綴り2012]

オフを頂いた昨日、行ってきました。有明テニスの森へ。

今週月曜日10/1から開幕のRakuten OPEN 2012 2日目の観戦です。

有明コロシアム。DSCF9140-450.jpgゆりかもめの車窓からこんな雄大な姿が望めます。

駆けつけたのが遅くなったのですが、第2試合の対戦が始まったばかり。

DSCF9157-450.jpg錦織 圭選手と、

DSCF9166-450.jpg添田 豪選手の対戦。

1Rから日本人同士の対戦となりちょっと勿体ない感はありますが・・仕方がないです。ちょっとやりにくそう?って感もありましたが試合が進行するにつれてボールに集中する二人の姿は、立派でした。随所に輝きが見られましたね。いい試合を魅せてもらえたな~。結果は・・・錦織選手が2回戦へ進出。

そして・・次にはなんと、今大会第1シードのアンディ・マリー選手の登場。

本来ガエル・モンフィスとの対戦だったのが、故障の為棄権となってLL枠となり、予選繰り上がりのイボ・カルロビッチ!なんと207cmのプロテニス選手の中でも一番の長身!?

DSCF9199-450.jpgいやはや・・・この風格。目の当たりにして、ただただ驚くそのお姿でした。

サーブも常に200km越えですもの。そしてバックハンドのスライス・・のびる伸びる~。

DSCF9216-450.jpgしかしながら・・お見事なマリー。

かのカルロビッチを試合が進むにつれて封じ込める術を魅せ付けてくれました。結果はマリー勝利。次なる対戦も楽しみです。

そして・・・第4試合には、伊藤竜馬が今回第5シードのニコラス・アルマグロとの対戦が始まりました。

主催者推薦で出場出来た伊藤選手が世界ランク12位の選手に挑みます。1stセットから猛烈な攻撃。驚きました。すばらしいストローク力です。しかもフラットでガンガンと。アルマグロの激しいラリー戦・・もう大興奮いたhしました。

そしてなんということでしょう。伊藤選手が勝利!DSCF9234-450.jpg握手を交わした後のこの表情。

DSCF9235-450.jpgいや~、素晴らしかったです。ホームの利以上のパワーがこの日の伊藤選手にはありました。何でもかんでもスーパーショットでコートにたたきつけられるった感じ。心から、「お見事!」  その結果が勝利と言う形へ導けて・・・この笑顔、最高です。

DSCF9247-450.jpgガバディ氏のインタビューにも、「出場出来ると言うチャンスを頂けたので、1つでも2つでも勝てればと臨みました。」というコメントが印象深かったです。

沸騰する熱いものをj感じた観戦でした。スポーツって凄いです。

こんなテニス、目の当たりにして生で感じるのは格別です。

このような世界大会(ATP WORLD TOUR)の試合が、飛行機に乗らなくてもすぐに行ける距離(東京)で開催されているって凄いと思います。

この後も日参して観たいのはやまやまですが(汗)・・・お仕事しながら情報には常にアンテナを張りつつ応援のエールを送っていきたいです。インターネットや電波のお蔭で、映像や情報がゲット出来るのは有難いです。

でも、やっぱり現場での感動は替え難いものがありますよ。

Japan Open Tennis Championships 2012


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
綴り2012 ブログトップ
にほんブログ村 テニスブログ テニス場・テニスクラブへ
にほんブログ村