So-net無料ブログ作成
検索選択
Seed News 2008 ブログトップ

マナーキッズテニス大使でウィンブルドン!&THOトーナメント1日目 [Seed News 2008]

DSC_0015-500.jpg

いきなりですが・・・・SEEDのジュニアレッスン生の、林 雄大君(小学6年生)が見事な栄誉を勝ち取りました。

文部科学大臣杯マナーキッズテニス全国小学生団体戦で、試合結果はもちろん、マナーや感想文、そして運動能力の全ての評価において認められ、マナーキッズ大使に任命されたのです。そして、なんと・・・

2009年のウィンブルドンに10日間のマナーキッズ大使としての派遣が決定!

素晴らしい栄誉です。

SEEDにも早速親御さんからご報告があり、今日はこの任命状を持ってきてくれました。

SEEDのヘッドコーチと共に、記念写真DSC_0019-400.jpg

任命状にもあるように・・・キッズマナーテニス大使としての今後の活躍が期待されます。ウインブルドン、テニスのプレーヤーなら確実に憧れの地であり、4大大会の中でも敬意を払うトーナメントですね。

大使としての任務を果たす為にはこれから研修も親御さんと共に行われるようです。10日間の派遣が終わる頃は、さぞや益々何倍も成長した林君が見られることでしょう。

とっても名誉ある今回の任命には、SEEDの全員が感激し、嬉しく思います。そして、今後の姿を応援し、見守って行きたいと思いますよ。

特に、SEED TENNIS SCHOOLのジュニアに求めるテーマは、

「元気のいいプレー」、「テニスプレーヤーとしてのマナーの心得」です

この部分についてSEEDは強調してきました。今回、林君がその実践の証として任命を受けたことは、SEEDの目指す姿が現れているものだと信じています。

そして、これからも後へ続くSEEDのジュニアの諸君にも、夢を持ち続け、希望と可能性に向かって、日々努力していってもらいたい、って思います。

そして、林君、これからも自信を持って、さらに前進していってください。

 

・・・・・・・・・

さて、本日は、

THOジュニアトーナメントの16歳以下男子シングルス及び16歳以下女子シングルス』の大会の初日です。16歳以下男・女の種目だけSEED TENNIS CLUBを会場に開催しています。今年で第13回を迎えました。これ以外の種目はテニスハレ大宮会場で同時に行われております。

DSC_0008-400.jpg

仮ドローはこちらでご覧いただけます。但し、発表後の変更の部分もありますのでご了承下さい。

朝早くから選手が集合しました。PICT0001-400.jpg、今日は16歳以下男子シングルスの3回戦までを行う予定です。

参加賞のタオルDSC_0009-200.jpg協賛のブリヂストンより。

【開会の様子】午前9:00

PICT0003-300.jpg PICT0004-300.jpg

そして、注意事項をふまえて、試合が開始。各コートへ続々選手が入っていきます。

PICT0007-300.jpg PICT0009-300.jpg

PICT0015-250.jpg DSC_0007-280.jpg

大会の進行は、進行ボードに注目。DSC_0011-400.jpg

PICT0019-250.jpg DSC_0013-300.jpg

関東テニス協会公認グレード4C’の大会になっています。さすがに選手も経験者揃いですね。

親御さんも朝早くから応援&観戦に熱心。DSC_0010-250.jpg

それにしてもお天気に恵まれて本当に素晴らしい大会になっています。風も無く、選手には絶好。

この後も、追ってご報告していきます。DSC_0004-300.jpg

その後の試合の様子いろいろです・・・

PICT0002-250.jpg PICT0007-280.jpg PICT0011-280.jpg PICT0012-300.jpg PICT0014-300.jpg PICT0017-250.jpg PICT0020-280.jpg PICT0029-250.jpg

SEEDの本日の営業は、THOトーナメントをアウトコートの4面で行っておりますが、インドアコートが空いております。インドアコートは、プライベート・レッスンを大いに歓迎しています。

今日は午前中に1時間、午後に1時間の2つのプライベートレッスンを行いました。スクール生の熱心な方の為にコーチが待機しています。PICT0035-200.jpg

PICT0034-1-200.jpg プライベートレッスンは、通常のレッスンが休講の時でないと受付が難しいのです。通常のレッスンが開催されないので、コートも、コーチも比較的、対応出来やすいです。明日も、こートに空きがあります。プライベートレッスンにご興味のある方は、この機会をお見逃し無く!

ジュニアの場合、なんと1時間でコート料金&コーチング料金を合わせても5,775円以上となっています。おとなの場合は、1時間で7,350円.

アウトコートのTHOトーナメント、変わらず進行中。今日は16歳以下男子の3回戦まで。明日は4回戦とQFまで。SFからは、27日の午後より行います。そろそろ今日の試合はラストスパートですね。

試合の模様のその後。

PICT0003-250.jpg PICT0008-250.jpg PICT0015-250.jpg PICT0027-250.jpg PICT0028-250.jpg PICT0029-250.jpg PICT0035-250.jpg激しい試合が各コート進行しています。

今年最後の試合になる子も、まだまだこの冬休みに試合が続く子も・・・2008年の締めくくり、悔いのない戦いを!!

明日は、16歳以下女子シングルスのQFまで、そして16歳以下男子シングルスの4回戦とGFを行う予定です。

本日は予定通りスムーズに行えました。皆様のご協力に感謝しています。

 

SEED TENNIS CLUB

 

 

 

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

三郷市秋季ダブルス大会:優勝!! [Seed News 2008]

三郷市の秋に行われているダブルス大会、本来は10月開催のこの大会ですが、雨天により順延の為に・・本日、11月30日(日)に本戦トーナメントが行われました。

結果・・・男子ダブルスの大会で、見事優勝!!嬉しい知らせが届きました。

DSC_0012-450.jpg

SEEDメンバーの松本浩一さんと、元スタッフの守谷文嘉さんが優勝です。DSC_0004-450.jpg

SEEDに戻って、皆さんの拍手で迎えられました。居合わせたジュニアの諸君も写真に入ってもらって・・とっても素晴らしいショットが残せましたよ。優勝の松本さん、結果が出て本当に良かったですね。

これで県の大会へも出場の資格を取得できますし、県大会での活躍も応援しています。

最高に良く晴れた日曜日。朗報にますます明るいSEEDです。

DSC_0010-450.jpg

SEED TENNIS CLUB


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

赤木コーチ、全日本グラスコート選手権大会、決勝進出! [Seed News 2008]

ぽかぽか陽気の平日・・SEEDは真っ青な空と輝く太陽を受けて、とってもすがすがしい日を迎えています。

DSC_0010-350.jpg
 

桜の葉も真っ赤DSC_0015-400.jpg

そして、嬉しいお知らせです!

第32回全日本グラスコートベテランテニス選手権大会が、現在九州佐賀で行われていますね。

SEEDのヘッドコーチである、赤木信介コーチがこの大会に今週から出場していましたが、なんと日々勝ち上がり、決勝戦に進出するという吉報が入りました。

ドロー及び、結果のサイトはこちら・・・・pdfページです。(開くまでに時間が掛かります)

日本では唯一のグラスコートでの公式大会です。赤木選手はこれまで一般の大会に出場していましたが、今年位からベテランの45歳以上の部に参加していまして・・先の北海道ベテランテニス選手権(45歳以上の部)においても優勝を飾っております。明日の決勝戦はまだまだタフな相手だし連戦の疲れもあるかとは思いますが、最後まで、赤木選手の技術と経験の持ち味で、粘り強く存分に闘って欲しいものです。

DSC_0001-280.jpgSEEDより、皆のエールを送りたいです。
皆さんも応援よろしくお願いしますね。
DSC_0003-300.jpg DSC_0006-300.jpg

同じ時期にして、有明ではニッケ全日本選手権も開催中。

いよいよ今週末は大詰めですね。準決勝戦、決勝戦へ進んでいきます。さてさて、今年の覇者は?男子も女子も面白くなりそうな予感です。

ニッケ全日本選手権サイトはこちらです。

しかし・・・注目NO1の鈴木貴男選手が、3回戦でまさかのリタイアーは本当に残念でした。調子がとてもよさそうだっただけに、悔やまれます。怪我のため先を見越しての判断だったのでしょうから仕方がありませんね。一日も早く回復して次のチャレンジャーへ・・・祈るばかりです。

秋のシーズン、テニスも盛り上がりの季節です。

SEEDでも11月24日(月)にはSEED CUPミックスダブルストーナメントを開催の予定。       こちら、まだまだ申し込み受付中です!

ぜひ、エントリー予約を!お電話お待ちしています。048-952-4110 詳しくはHPにて。

SEED TENNIS CLUB

 

 

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

合唱祭・・・早稲田中学校 [Seed News 2008]

SEED TENNIS CLUBのジュニアスクール生が「合唱祭」やるんです、ぜひ観に来て下さい!

って、プログラムを持ってきてくれましたので、SEEDの代表で、社長が行ってきました。

早稲田中学校の合唱祭、11月4日、文化会館に於いて。

午後近くに行ったので1年生の部は観れなかったのですが、2年生と3年生の部の発表風景。

2年あやの-300.jpg 2年けんしろう-300.jpg

 2年はるか-300.jpg 2年しょうご-300.jpg

2年まり・しほ-400.jpg

 3年・高田・高谷・赤松・佐々木2-300.jpg 2年わだ-300.jpg

3年あべ-300.jpg 3年あべ・まゆみ-300.jpg

3年うやま-300.jpg 3年しおり・やすいけ-300.jpg

3年ちさき2-300.jpg 3年まゆみ-300.jpg

3年みずかみ-300.jpg 3年高田・高山・赤松・佐々木-300.jpg

3年高田・佐々木・高山・赤松-300.jpg 3年まゆみ-300.jpg

制服姿の静粛な合唱風景は、テニスコートを駆け回る皆の様子とはまた違った雰囲気で、なかなか立派な姿でした。音響効果ばっちりの文化会館での大ホール。

盛大で素晴らしかったです。

こうしてその様子を残せたこと、嬉しく思います。

SEEDのジュニアスクールに通ってくれている早稲田中学生は大勢います。写真で、わかりますか?

かなり小さい写真になっていますが、見つけてくださいね~。

 

SEED TENNIS CLUB

 

 

 

 

 


nice!(1)  コメント(0) 

全国一の栄冠・・ピンクリボンレディーステニス [Seed News 2008]

2008年10月30.31日に行われた、

第6回 ピンクリボンレディーステニス全国決勝大会神奈川県 荏原湘南スポーツセンター) 於いて、「埼玉県代表」が見事、全国優勝を果たしました。

6pz-1のコピー.jpg

秋晴れの中、埼玉県代表チーム4名は、この大きな大会を、実力と根性とチームワークで、2日間戦い抜き、見事な優勝です。

埼玉県代表選手
50歳以上の部    坂爪 京子・上島 博美 
一般の部       一里山 尚美 ・山窪 晴美

SEEDの会員の上島さんが、たゆまない練習を日々重ね、この代表として立派な成果を上げられましたこと、ここにご報告いたします。

素晴らしい笑顔ですね。おめでとうございます!!

5月に行われた埼玉県の地区予選大会で坂爪さんとのダブルスで優勝し、この全国大会への切符を手にされての出場でした。全国大会では、チームのキャプテンとしての大役も果たされ、一戦一戦が激闘ながら、勝ち上がり、登り詰めた結果でした。

怪我をを抱えたパートナーをサポートしつつ、他県選手からも暖かい声援を受けつつ、素晴らしい決勝戦だったようですよ。

テニスを愛し、テニスに一生懸命に取り組まれた成果ですね。このようなご報告が出来ましたことを嬉しく思います。今後の皆様の勇気と励ましになることでしょう。

SEEDのコーチも、スタッフも、そして会員の皆様も心から祝福です。

これからも、益々のご発展を、応援します。

大会・入賞の各県代表の方々です。皆さん晴れやかですね。6pz-2-500.jpg

写真は、JLTF埼玉支部 アルバムより

 

SEED TENNIS CLUB

 

 

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

第6回 ピンクリボン レディース テニス大会・全国大会・開幕 [Seed News 2008]

第6回 ピンクリボン レディース テニス大会の全国決勝大会が、明日10月30日より開幕です。

この大会は、乳がん早期発見啓発キャンペーンの一環としてのテニスの大会です。日本女子テニス連盟の主催により、全国規模のトーナメントの開催をすることにより、テニス界の繁栄と活性化を図ることを目指しています。

全国大会へ出場する選手は、一般女子ダブルスの部、50歳以上の女子ダブルスの部、それぞれの県大会を勝ち抜いた優勝者です。都道府県大会は、この全国大会を目指したたくさんの女子テニス愛好家の方々を募って行われました。

埼玉県大会は5月に行われておりましたが、

今年50歳以上の部で、SEED TENNIS CLUBの会員の上島 博美さんが、坂爪 京子さんとのダブルスで見事、優勝なさいました。

そしてこの全国大会へ、埼玉県の代表として参加なさいます。

素晴らしいことですね。

第6回 ピンクリボン レディース テニス大会・全国大会は、会場を神奈川県・藤沢にある、荏原湘南スポーツセンターにて行われますが、

明日29日の夕方から受付で、懇親会とドロー抽選が行われるようです。そして30日朝より、2日間かけて試合が行われます。大会要項はこちら

全国大会という晴れの舞台で、日頃の努力が実を結ぶことを、応援したいです。

お天気にも恵まれて、テニスをやることの素晴らしさをますます感じていただきたいと思います。

 

SEED TENNIS CLUB

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

AIG OPEN 大会4日目 [Seed News 2008]

すこし時間が経ってしまってますが、AIG OPEN観戦模様をすこしご紹介します。

前日の深夜にやっと発表になったオーダーオブプレー・・・これはぜひとも行かなきゃってことで、慌てて翌日朝、出かけたのです。観たい2試合だけ観て帰ってきました。

話題の男子シングルス 3回戦です。センターコートで行われる試合に皆が注目した、あの日。

DSC_0002-250.jpgまず、第2試合のセンターコート。

大会第1シードのダビド・フェレール(ESP)VS鈴木貴男(JPN)の対決。コロシアムもこの日は快晴の空の下、天井も開いて爽快なスタートでした。DSC_0005-400.jpg

 DSC_0009-280.jpg DSC_0008-250.jpg DSC_0016-300.jpg DSC_0018-350.jpg

結果は、フルセットの末、惜しくも・・・・・第一シードのフェレールの勝利。

最後に4方向の観客に丁寧にお辞儀をして礼を尽くす鈴木貴男選手の姿は印象的でした。DSC_0025-250.jpg そしてこのガッツには今後のテニス界へ大きな希望をもらえます。

DSC_0030-280.jpgありがとう・・貴男選手。
鈴木貴男選手のコメントなどは、サイトが公開されていますので、ぜひご覧下さい。こちら。

そして、センターコート、第3試合。DSC_0034-250.jpg

リシャール・ガスケ(FRA) VS 錦織 圭(JPA)の試合です。前代未聞の、当日券販売ストップ・・チケットが入手できない客が100名を超えるという状況。DSC_0036-400.jpgコロシアムのセンターコートもこんなに・・・3階のオレンジの席さえ、探しまくってやっと・・・の状態でした。

DSC_0038-250.jpg DSC_0048-250.jpg DSC_0042-250.jpg DSC_0041-280.jpg DSC_0049-250.jpg DSC_0052-250.jpg結果は、

ガスケの2-0でストレート勝利。

DSC_0061-280.jpg試合後すぐの松岡氏によるインタビューで、「尊敬しすぎた・・」という言葉には、多くの意味が含まれていましたね。プレーの背景にあるガスケへの敬意、プレシャーやストレスなどなど、なかなか自分のプレーがさせてもらえなかった部分もあるようでしたが、それにも増して、ガスケの気持ちの入り方は格別でしたね。プレーにも集中度が増し、素晴らしい能力を見せ付けてもらえました。

今後がますます楽しみ・・・またまた進化する日本人選手たちの姿を応援していきたいですね。3回戦へ日本人選手が進出し、トップ10の選手相手にプレーを魅せてくれるなんて・・しかも2名も・・・

これは本当にこれからが楽しみですね。

センターコートの4試合目、このカードも魅力でした。アメル・デリック(USA)VSフェルナンド・ゴンザレス(CHI)

ゴンザレスのパワー・・・DSC_0068-250.jpg豪快でしたね。残念ながらお仕事があったので、この後は慌てて帰ることになったのですが・・・

アウトコートも、各コートでダブルの試合も行われていて・・DSC_0071-250.jpg

広場もこの日随分な人出でにぎわっていました。DSC_0072-250.jpg

東京・有明コロシアムDSC_0075-300.jpg 正面入り口。

 DSC_0083-300.jpgドームの屋根が移動した状態・・巨大です。

AIG OPEN2008 本日2008年10月5日、無事に大会を終了したようです。夢と興奮、そして希望が持てた大会でした。また来年も注目していきたいです。

男子シングルスの決勝戦がNHKにて16:00~18:00、放映されます。、鈴木貴男選手が解説を行います。現役の選手による解説が聞けるのは、大変意味深い。

AIG OPEN 2008 の公式サイトはこちら。

 

 

 

 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

SEED TENNIS CLUBへお越しになるには・・・・ [Seed News 2008]

court.jpgSEED TENNIS CLUBへお越しのお客さまへ、
アクセスのご案内をいたします.2008年6月現在

電車でお越しの場合

つくばエクスプレスの「三郷中央駅」からが便利です。
つくばエクスプレスの「三郷中央駅」の情報サイトは・・・こちらです。
<三郷中央駅からSEEDへ>は、バス(約8分)&徒歩2分 か 徒歩(約20分)で。

『バス』の場合・・・マイスカイ交通(③番乗り場)の「金町駅」行き、「栄5丁目」バス停下車、徒歩2分
*マイスカイ交通のサイトはこちらです。
路線図や時刻表が掲載されています。main03.jpg

『徒歩』の場合・・・外環298号に出て、栄五丁目東の交差点右折です。

千代田線の「金町」駅から
<金町駅からSEEDへ>は、
南口より、マイスカイ交通・京成タウンバスで三郷駅南口行きor三郷中央駅行き、「栄5丁目」バス停下車 徒歩2分

南口より、東武バスで三郷団地行きor新和一丁目行き、「横堀橋」バス停下車 徒歩8分

武蔵野線「三郷」駅から
<三郷駅からSEEDへ>は、
南口より、マイスカイ交通・京成タウンバスで金町駅南口行き、「栄5丁目」バス停下車 徒歩2分

南口より、東武バスで金町駅or松戸行き、「横堀橋」バス停下車 徒歩8分


【お車でお越しの場合】
国道298号線、「栄5丁目東交差点すぐです。

首都高速・常磐自動車
「三郷IC」東出口より国道298号直進6分、「栄5丁目(東)」交差点を右折してすぐ。

外環自動車道
「外環三郷西IC」より国道298号直進約7分、「栄5丁目(東)」交差点を右折してすぐ。
or
「外環三郷南IC」より国道298号に出たらすぐUターンして、1つ目の「栄5丁目(東)」交差点を左折してすぐ。

国道298号
松戸方面からお越しの場合は、国道298号の「栄5丁目(東)」交差点を左折してすぐ。
草加・和光・大泉方面からお越しの場合は、国道298号の「栄5丁目(東)」交差点を右折してすぐ。

駐車場はご用意はございますが、大会開催などに参加の場合は、駐車場が足りなくなります。
出来るだけ乗り合わせのご協力を宜しくお願い申し上げます。

以上、SEEDへのアクセスをご案内いたしました。DSC_0008-400.jpg


SEED TENNIS CLUB


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

デビスカップ(日本VSフィリピン) 直前強化合宿レポート【最終目】 [Seed News 2008]

去る1月30・31・2月1日・2日の4日間

東京北区の赤羽に出来たナショナルトレーニングセンターに於いて対フィリピン戦のデビスカップに向けた強化合宿が行われました。

SEED TENNIS CLUBの支配人兼スクールヘッドコーチである「佐藤 力」が、この合宿にお手伝いで参加しました。完全密着です。

実際に体験した生の声です!厳しい合宿模様と選手と共に分かち合った感動をお伝えできればと思います。中に含まれているメッセージをどうぞ感じてください。。。。。

尚、この合宿に参加中に佐藤が撮影した写真を関係者に許可を得た上で掲載しておりますが、転用や転載などはご遠慮いただきたいと思います。

       以下、本人の佐藤力によるレポートを一日目より綴っています

            これまでの記録はこちら↓です。

 一日目はこちら  二日目はこちら  三日目はこちら 最終四日目は本文

 

【合宿最終日(4日目)】・・・2月2日(土) 

ついに合宿最終日です。今日は試合感覚の練習がほとんどです。SEEDの森田コーチも来てくれて、球出しも手伝ってもらいました。お陰さまで私はボールボーイならぬ「ボールオッサン」で、球拾いに全力投入でした(笑)

今日は午前中でおしまいです。段々と合宿の終わりが近づいて来て、自然と胸にアツいモノがこみ上げてきました(ジーン)。

まだ一緒に同じ空気に触れていたい!とか、大変なトレーニングを良く頑張ってきたな!とか・・・・四日間の出来事や思いが頭をよぎります。

貴男選手が自分を追い込み若手の手本となり、ベテラン勢がムードをつくり若手が乗っていく・・・添田選手も期待されていく自覚を改めて胸に刻み込む・・・

私のかけがえのない貴重な四日間はこうして終わっていきました。選手・監督・コーチ他スタッフが勢ぞろい。

私も入れてもらいました・・・

そして、代表には岩渕選手・貴男選手・添田選手・杉田選手が選ばれました。

この素晴らしい名誉ある機会を与えてくださった鈴木貴男選手と気遣いのあっちゃんに、そして、いろいろお話を伺わせて頂いた竹内監督や増田コーチ、選手その他のスタッフの皆さんにこの場を借りて御礼申し上げます。

本当に有難うございました。

そして・・・・留守をしっかりと守ってくれたSEEDのコーチ陣にも、ありがとう。

この貴重でかつ意義のあった経験を、SEED TENNIS CLUBのシードテニススクールにおいても大いに生かし、スクール生の皆様ひとりひとりにいろんな形で反映させ、還元していきたいと思っております。

                 シードテニスクラブ支配人   佐藤 力

 

〈後記〉

 この強化合宿の効果がテキメンか!? 結果が出ました。

デビスカップ <日本VSフィリピン>一日目  2月8日(金)atマニラ

添田選手 6-1 4-6 6-2 2-6 6-4 ティエロ選手

ティエロ選手には世界ランキングこそ無いが、それは環境が整っていないだけで実力はある選手です。更に地元の声援と失うものは無い開き直った渾身のプレーで添田選手を受身にさせた。だが大きな舞台での経験の差が勝敗を分ける形となった。

貴男選手 7-5 7-6(4) 2-6 6-2 マミート選手

同じ年のマミート選手とは今まで1勝1敗のイーブン。最近はランキングが落ちているとはいえ危険な相手です。ですが貴男選手はサービスキープをしっかり行い、最後に突き放す得意のパターンで1,2セットを連取します。だが3セット目にトーンダウンし2ブレイクを許します。そこで3セット目後半はエネルギーを溜めて次の4セット目に勝負をかけることに。作戦は見事に決まりマミート選手を破りました。

これで日本は2-0で大手をかけました。次(翌日)のダブルスに勝てばチームは2回戦進出です。

 

デビスカップ <日本VSフィリピン>二日目  2月9日(土)atマニラ

貴男・添田組 6-7(5) 7-6(8) 7-6(5) 6-4 マミート・タイノ選手

当初は貴男・岩渕組の日本のゴールデンコンビでの予定でしたが、岩渕選手が腰痛のため急遽添田選手がデ杯ダブルスの初登場となりました。

試合はもつれにもつれ・・・3時間37分にも及びました。貴男選手のサービスゲームは磐石でしたが、他の3選手はまさにギリギリのキープでした。

デ杯初ダブルスの添田選手はリターンが良く、日本が2回戦進出を決める試合で大きく貢献しました。スコアが物語っていますが、二人とも精神的にキツかったと述べています。

これで、日本は3-0とし、2回戦へ進出が決定しました。

 

デビスカップ <日本VSフィリピン>三日目  2月10日(日)atマニラ

添田選手   6-3  6-2   アルシア選手

この日からは3セットマッチになります。勝負は決した! 消化試合になるがダレることなく「展開を速くする」という課題を持って挑んだ添田選手が良いパフォーマンスを見せて勝利をあげました。

杉田選手   6-2  6-3   タイノ選手

貴男選手の代わりに杉田選手が登場・タイノ選手は元122位の実力者。杉田にとっては腕試しにはもってこいの相手だ。結果はフォアハンドの強烈な連続攻撃にタイノ選手が屈服した形に。杉田選手自身、「合宿からフォアの調子が上がっていった」という。まさに合宿の成果ともいうべき結果に、今後ますます自信を深めてプレーしていくことでしょう。これを機にベテランを脅かす存在に、そして近い将来の日本を背負って立つプレーヤーに成長して欲しいです。

            こうして、日本チームは5連勝!! 

今回の代表メンバーは2月3日早朝に日本を発ちました。そう、あの雪の日です。寒い日本からいきなり灼熱のマニラに行き、どれほど調整が難しかった事でしょう。

ですが、選手たちは素晴らしい結果をもたらしてくれました。合宿四日間のみならず日頃の精進の賜物でしょう。

私も今回のデ杯はいつもに増して思い入れの深いものとしてライブスコアーにかぶりついておりました。フィリピンの選手も地元の声援を得て素晴らしいプレーを見せたのでしょう。会場での声援や、遠くに居ても応援を送ることで選手にはものすごいチカラになるのです。

近い話ではオリンピック選考予選でのハンドボールなど、あまりルールやプレイヤーを知らなくてもアツくなれたと思います。選手もアツくなれるのです。

これを機に、知らなくてもプレイヤーの試合を会場で観戦したり、TVで観たりする機会を皆さんも増やしてみてください。良い刺激を受け、きっとあなたのプレーにも変化があるでしょうから。

 さて、2008デ杯、日本はこの勝利で2回戦に進出となり、インドと闘います。またアウェーのインドで・・・しかも芝のコートを選んでくると予想されます。日本代表がどんな調整をし、どんな試合を見せるのか今から楽しみです。

あと、誰が代表の座を射止めるのか・・・・・!   乞うご期待です!

 

最後になりましたが・・・記念写真を撮らせていただきました。

竹内監督、ありがとうございました。

 

増田コーチ、いろいろお世話になりました。

                 

        完・・・ながながご覧頂きまして有難うございます。

     SEEDのHP本文上にも、この後ご報告ページをUPする予定です。

 

          SEED:http://www.seed-tc.co.jp

 

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

デビスカップ(日本VSフィリピン) 直前強化合宿レポート【三日目】 [Seed News 2008]

デ杯・強化合宿にお手伝いで参加した当クラブ支配人兼ヘッドコーチの「佐藤力」によるレポートです。

【合宿三日目】・・・2月1日(金) 

昨日の狂気のトレーニングを目の当たりにしていたので・・・昨日の今日では選手の様子が心配でした。が・・・それは私の杞憂でした。

朝からいい球打っています! さすがはトッププレーヤーですね。改めて感動です。

     

今日は1対2の練習がきつそうでした。つい見とれて球出しのタイミングも遅れがちになるのを懸命にコントロールしながら・・・・

しかも強い球種の球出し&テンポを要求されるので悪戦苦闘でした。言い訳にしかなりませんが、コートのバックスペースがめちゃめちゃ広いんです!選手まで遠いんです!球出しがネットしては申し訳ないんです・・

午後はポイント練習や試合を多く取り入れていました。 

アイフォーメーション

その後、トレーニングやボクササイズをこなして終了です。ボクササイズは非常に面白そうでした。ダイエットにもイイかも・・(笑)

 今日は午前中にWOWWOWの撮影&収録が入っていて代表選手一人ひとり、竹内監督、増田コーチインタビューを受けていました。放送が楽しみです。私は映っていませんよ。多分・・。

三日目の今日は朝から球出しの連続でした。疲れが・・・? しかし、選手のことを考え、労力を比べてみても、弱音など吐けません(苦笑)

       さあ、いよいよ明日はラスト! 最終日(4日目)へつづきます。 

            SEED http://www.seed-tc.co.jp

 

    

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

デビスカップ(日本VSフィリピン)直前強化合宿レポート【二日目】 [Seed News 2008]

デ杯強化合宿にお手伝いで参加した当クラブ支配人兼ヘッドコーチの佐藤力によるレポートです。

【合宿二日目】・・・1月31日(木) 狂気のトレーニング!!

二日目の朝は、陸上トラックを借りてのハードトレーニングで幕を開けました。

この日から新たに松井俊英選手と岩見亮選手が午前から、添田豪選手が午後から参加します。

まずは入念なウォームアップをして400mダッシュのタイムを計りました。そのタイムが落ちないように気をつけながら地獄のトレーニングは進むことになります。

スクワットとジャンプ系の足腰を鍛えるメニュー(これがキツイ!)。

その後、

①インターバル走として10秒間ダッシュして20秒間休憩しながらのジョギング、これを2~4本。

②20秒間ダッシュして60秒間休憩しながらジョギング、これを1~2本。

③30秒間ダッシュして90秒間休憩しながらジョギング、これを1~2本。

④その後400mダッシュのタイム測定!

           なんとココまでの①~④までが1セット

これを、5セット連続でこなしていました!!

これを5セットやり遂げるだけでも壮絶ですが・・・さらに凄いのは400mのタイムがほとんど変わらないことでした。なんと杉田選手に及んでは5セット目のタイムが上がっていましたよ。小さな身体に只者ならぬパワーを秘めていました。

こうして約2時間、密度の濃いトレーニングをこなして午前中は終了です。後で聞いた話によると・・・・

トレーナーの方は3セットやって休憩してもう1セットの計4セットでやるつもりで居たらしいのですが、貴男選手からの提案で5セットになったらしいです。貴男選手はオーストラリアンオープン準優勝のツォンガ選手が大会期間中に5セット(セット内容は違うと思います・・多分もう少し軽め?・・)やっていたらしいと聞いたので提案したらしいです。

この後貴男選手は「こんなにきつい内容で5セットとは思わなかった・・」と自爆発言!皆さん途中でゲンナリしたり、凶暴になっていたり(?)・・・・本当にお疲れ様でした!

屋内のテニスコート以外での撮影は認められていませんでしたので写真はありません。

午後はテニスコートで2時半から練習開始です。午前中の厳しいトレーニングの後です・・・アップをして重い足腰にムチ打って全員が精力的に取り組んでいました。

添田選手が合流したのも大きな要因だったと思います。全員が揃ったのですから。

    

そして、実は今日、見学&お手伝いにSEEDの森田コーチと齋藤コーチが来てくれました。ちょうどオフの日だったのも幸いです。二人ともありがとう。最高のお勉強になったし良い思いでも出来たね・・。

 竹内監督とこのコートで実際にボールを打ったり、ツーショットも撮れましたよ。

ボクササイズ・・・・・トレーナーと  トレーニングの一環。

私も二日目には慣れてきたので・・選手に球出しをしながらも、

「カモン!」「集中です!」「挽回!」などと自然に声が出始めていました(喜)

                    三日目へつづく

           SEED:http://www.seed-tc.co.jp

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

デビスカップ(日本VSフィリピン) 直前強化合宿レポート① [Seed News 2008]

去る1月30・31・2月1日・2日の4日間、東京北区の赤羽に出来たナショナルトレーニングセンターに於いて対フィリピン戦のデビスカップに向けた強化合宿が行われました。

SEED TENNIS CLUBの支配人兼スクールヘッドコーチである「佐藤 力」が、この合宿にお手伝いで参加しました。完全密着です。

実際に体験した生の声です!厳しい合宿模様と選手と共に分かち合った感動をお伝えできればと思います。中に含まれているメッセージをどうぞ感じてください。。。。。

尚、この合宿に参加中に佐藤が撮影した写真を関係者に許可を得た上で掲載しておりますが、転用や転載などはご遠慮いただきたいと思います。

            以下、本人の佐藤力によるレポートです。

 一日目は本文   二日目はこちら   三日目はこちら  最終四日目はこちら 

 

 私レポーターの力丸(りきまる)が、4日間目の当たりにしてきた選手たち、そしてコーチトレーナーの努力を皆さんにお伝えしたいと思います。どうぞお付き合い下さい。

【合宿1日目】・・・1月30日(水)午前9時より

赤羽に出来たJOCナショナルトレーニングセンターで、日本テニス協会が主催してトッププレーヤーを集めた強化合宿がスタートしました。

  立派なインドアテニスコート

 天井にはカメラも設置・・

今回は鈴木貴男選手(以降貴男選手と記述)の計らい(推薦)で見学&お手伝いの許可を頂き、これから4日間、朝から夕方まで密着してその様子を目に焼き付けてきました。

初日の今日は貴男選手・岩渕聡選手に加え、若手の伊藤竜馬選手(2007年全日本選手権ベスト4)、杉田祐一選手(2007年デ杯中国戦で日本最年少勝利を記録)が参加して行われました。

既に貴男選手は一次合宿でトレーニングをこなして身体を追い込んでおり、この強化合宿でも更に厳しいトレーニングに挑もうとしていました。ベテランが頑張る姿を若手に見せ、若手の刺激になってやろうという意気込みが見て取れます。立派な先導者です!

若手の伊藤選手、杉田選手は共に19歳。近い将来この二人に錦織選手が加わり、立派な日本代表選手としてデ杯を闘っているのではないだろうか。

練習メニューは個人別のものであったり、試合を想定したものであったり、いずれも初日からハードです。竹内監督と増田コーチの選手たちを見る眼差しも鋭かった。

     

 

貴男選手は一次合宿の疲れ、岩渕・添田選手は試合(添田選手と組んでハワイコナ島のチャレンジャー大会で準優勝)の疲れからか始まりは身体が重そうでした。が・・午後には鋭いショットを披露して厳しい練習をクリアーしていきました。さすがだ・・・・感心しました。

 

 

若手二人は午前中から元気いっぱい! お互いにフォアハンドのストロークがえげつなく速い! この二人に限らず日本の若手も進化してきているのを実感できました。何よりも二人は礼儀正しかったです。私より随分年下(息子でもおかしくない・・)になるけど十分にリスペクトできる存在で、すぐにファンになれました。

 

 

初日のこの日は、午前9時から12時半 2時半から18時の間、練習とトレーニングを黙々とこなしていました。私はあまりの迫力と神聖な雰囲気で、緊張のしっぱなし・・・さすがに緊張で終わった一日でした・・(汗)

  明日二日目の記録も、この後へ続きます。

 

             SEED:http://www.seed-tc.co.jp

 

 

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

20周年記念にベアーを頂きました。 [Seed News 2008]

SEED TENNIS CLUBにやってきました。

可愛いです。これがすべて手作りとは、驚きます。

あっ、もちろん小物はありもののようですが・・・ウイルソンのラケットトロフィーキーホルダーが限定で発売されたのですが、それを一目見て、このベアーのアイデアが生まれたようです。しかも、SEEDのカラーであるブルーのベアー。SEEDを愛していただけている気持ちがとっても嬉しかったです。

マットもしっかりSEEDのロゴタグ付き。ボールもしっかり付いてますよ。

素敵なお祝いカードもつけて、おしゃれなラッピングでやってきました。

  立った姿、可愛いですね。

表情も、角度によって変わるのが愛おしいんです。 

 

後姿もますますお茶目・・・

1988年の4月にオープンしたSEED TENNIS CLUB。お陰さまで20年目を迎えます。ますます皆様のテニスライフのお手伝いが出来ますよう・・皆様にご満足の時をすごしていただけるよう・・ますますの努力で目指します。

スタッフ一同、また新たな気持ちでお迎えし、皆様と共に日々生き生きと過ごしたいと思います。

このベアー君も、今後を見つめてくれると思うと、嬉しくなりますね。大切にします。

こんな粋なプレゼンをを贈ってくれた○○さん・・心から感謝いたします。

 

  SEED TENNIS CLUB:http://www.seed-tc.co.jp

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
Seed News 2008 ブログトップ
にほんブログ村 テニスブログ テニス場・テニスクラブへ
にほんブログ村